よくある質問|各務原市【公式】かさはら矯正歯科

電話する
初診相談アイコン初診相談
WEB予約アイコンWEB予約

よくある質問

Q&A

Q&A

よくある質問

来院前のお悩み

予約なしで、直接行っても良いですか?

当院は完全予約制となっておりますので、基本的に予約いただいての診療となりますが、空いていれば予約なしでも可能です。ただし、予約でいっぱいの時はおまたせしてしまうことがあるので、お電話で空き状況を確認していただくことをお勧めします。

インターネットで予約やキャンセルは可能ですか?

可能です。下記より、宜しくお願い致します。

駐車場/駐輪場はありますか?

お車でお越しの際は当院の前の駐車場にお停めください。もし、そちらが空いていないようなら裏にも4台停めれますのでお尋ねください。駐輪場も完備しております。

相談だけでも良いですか?

もちろんです。矯正は基本自費診療となりますので費用が高額になります。治療期間もケースによりますが長くかかることもあります。患者様は常に不安があると思います。まずは相談から気軽におこしください。少しでも不安を取り除けるようにしっかりとした説明を心がけています。

初回相談をしたいのですが、どれくらいの時間が必要ですか?

まずは問診をして、口の中の状態を見て、どのような治療になるかの説明をさせていただきます。時間で一時間から一時間半を予定しています。そのため事前に予約をとっていただき余裕をもっておこしください。

矯正治療について

矯正治療はした方が良いですか?

矯正をすることによって自分の笑顔に自信を持てるようになります。これは人生を豊かにすることだと信じています。また矯正することで次のようなことが改善できます。(下記一部記載します)

  • 歯の清掃性が良くなり歯の寿命をのばす予防効果がある
  • 顎の適切な成長発育を期待できる
  • 食べ物をしっかり噛めることで健康的な生活を送れる
  • バランスのとれた口元を獲得できる
なぜ歯並びは悪くなるのですが?

歯並びが悪いことを不正咬合と言いますが、不正咬合のおこる原因は習癖・骨格・遺伝だったり、さまざまなことが複雑に絡み合って出っ歯や受け口が起こっています。

矯正治療はいつ頃から始めた方が良いですか?

基本矯正治療はいつでもはじめられます。近年大人で矯正をされる方も増えてきていますが、治療をはじめる最適な年齢はあります。特に重要なのは骨格の発育に関係してくるこどもの矯正(第1期治療)が大切になります。矯正専門医でないとわからないことが多いため、早めの受診をおすすめしています。

矯正を行う上で、永久歯が揃ったタイミングが良いと他院で言われたのですが、本当ですか?

確かに、永久歯が生えそろうまで待つこともありますが、必ずしもそのタイミングまで待つことはないと思います。しかし、こどもの矯正には適応時期がありその時期を逃すと永久歯が生えそろうまで待つことはあるでしょう。

どのくらい治療期間がかかりますか?

第1期矯正治療であれば1年〜2年大人の治療であれば1年半〜3年ぐらいかかります。ただし、ご自身でやっていただくゴムかけだったり、トレーニングをおこたると治療期間が長くなる原因となります。

通院頻度はどれくらいですか?

基本治療中は月に一度の通院となります。しかし、治療の状況により月に何度かお願いすることもあります。

治療前に親知らずは抜かないとダメですか?

治療前に抜歯をしないと治療が始められないということはないです。しかし治療に影響がある場合治療中に抜歯していただいたり、治療後の保定中に抜歯をお願いすることもあります。

矯正を行うにあたって、歯を抜く必要はありますか?

まずは原則診断をしてからになりますが初診相談ではっきりと説明できることもあると思います。また、歯は抜かなければいけない場合や抜いてはいけない場合がありますので抜歯をすることは悪いことではありません。その患者様にあった治療プランをお伝えします。
また、こどもの矯正をすることで歯を抜く可能性は低くなります。

すでに歯がない箇所があります。矯正は可能ですか?

可能です。多数歯におよぶ欠損の場合でもかかりつけの歯科医院や、なければご紹介させてもらった歯科医院と連携して患者様にあった治療プランをお伝えします。

金属アレルギーがあるのですが、矯正治療は可能ですか?

金属の中でもニッケル、コバルト、クロムなどは金属アレルギーになりやすいと言われていますが、歯科矯正のワイヤーの中に微量ながら含まれています。何にアレルギーが出るのか教えていただき対応します。また、金属を使用しないマウスピース矯正もございますのでご安心ください。

妊娠中でも治療は可能ですか?

可能です。妊娠されても治療はかわらずさせていただきます。
ただし、妊娠という不安の中で歯が痛むのはストレスをかかえる原因になると思います。また、妊娠中はホルモンの変化により歯茎が腫れやすくなります。したがって妊娠を計画されている時期であれば矯正治療の時期を少しずらすのも考えてみても良いかもしれません。もし治療中妊娠または妊娠の疑いがある方は速やかに報告してください。こちらで対応させていただきます。

最近、引っ越してきました。他院で治療中の歯の治療はできますか?

可能です。ただし、前の医院でどのようなお話になっているかが大切ですので治療前の資料など必要になる場合があります。まずはご相談にお越しください。

治療中のお悩み

矯正装置がついていても食事は可能ですか?

もちろん可能です。装置にもよりますが食べかすが詰まりやすくなりますので歯磨きが大切になります。当院ではしっかりブラッシング指導も行っていきます。

治療中は痛みますか?

個人差はありますが痛みはあります。痛みは歯が動くことによってでて、噛むと痛かったり歯が浮いたような感覚があります。痛みは1週間、早くて3、4日ほどで慣れてきます。

装置をつけることでむし歯や歯周病になりやすかったりしますか?

当院ではブラッシング指導を治療前から徹底していきます。それでもブラッシングできていない方はかかりつけの歯科医院に定期検診に行ってむし歯をつくらないようにしていきます。

矯正治療で1回の治療時間はどれくらいになりますか?

基本30分の予定ですが、処置によってはそれ以上かかります。

矯正中の運動は可能ですか?

可能です。ただ、競技によっては口の中が装置で切れることがあるので注意が必要です。

来年または再来年のタイミングで引っ越す可能性があります。治療はやめておいた方が良いでしょうか?

基本矯正治療は一人のドクターに診てもらったほうが良いと僕は思っていますが、ただ、どうしても早く始めたい方もみえると思います。まずはご相談ください。患者様のご希望に沿った提案をさせていただきます。

治療後の悩み

治療後も定期健診は必要ですか?

当医院では患者様が望まれる限り経過観察をしていきます。治療後の状態を維持していくためにも経過観察をお勧めします。

治療後は近くの歯医者での定期健診を検討しているのですが、良いですか?

もちろん良いです。何かありましたら、ご相談ください。

治療後、後戻りをするケースはありますか?

治療後はリテーナーと呼ばれる取り外しの装置などを使っていただきます。こちらを使わないでいると後戻りしやすいでしょう。あとは、治療中に筋肉のバランスを整えるトレーニングをお伝えしますのでこちらをしっかり覚えてもらい、後戻りのないようにしていきます。

支払いのお悩み

どれくらい費用はかかりますか?

大人の矯正で77〜88万(税込)・こどもの矯正で33〜49.5万(税込)が目安となります。患者様のお口の状態や患者様のご要望により異なり、詳細の治療費用は治療方針によって変動があります。

支払いはどのような形になりますか?

現金、振込、カード、デンタルローンとなります。当院では、患者様のご要望に応じて、ご対応できるよう、様々な支払い方法をご準備しております。不明点がございましたら、お気軽にご質問ください。

矯正治療は医療費控除の対象になりますか?

はい。対象となります。